学問カテゴリーに投稿した質問。早く回答がほしい。きっとそんなに難しくないはず。なのに回答がつかない!なんで!?嫌われてるの!!?
・・・という方へ。そういうことではありません。きっとそこには理由があります。

回答者は「答えたくても答えられない」

だいたいはこういう理由です。ちょっと自分の質問を見直してみましょう。

 文の意味は理解できるか

自分で文を書いているときは、たいてい意味は理解できます。でも時に、それは他人が見るとわけのわからない文であることがあります。例えば、

なぜ川の水の海は塩が川からすこしずつ流れてきたってことでいいんですか?

極端な話、こういう質問です。(実際にあった質問ではありません。)具体的に何が悪いのかというと、
  • 「なぜ」で始まっているのに「いいんですか」で終わっている
  • どこかで文が混ざっている
  • どのように答えてほしいのかはっきりしない
  • そもそも突拍子もなさすぎて何が言いたいのかわからない
一つ目は、「日本語になっていない」ということです。二つ目は、「文を区切れ」ということです。三つめは、「もらう回答を少しは想像してくれ」ということです。四つ目は、「なんで疑問に思ってるのかわからない」ということです。前提がないのです。これらのポイントを押さえるだけで、質問文がだいぶ変わります。

海には塩があります。海は川の水からできています。でも川の水はしょっぱくありません。なぜ川の水でできた海には塩があるのですか?川からすこしずつ流れてきたってことでいいんですか?

文を区切って、質問の背景を書いて、最終的に「Yes」か「No」のどちらかをもらうと決めただけで、かなりわかりやすくなったはずです。
一度自分で書いた文章を読み直してみるのは大切です。

画像は見えるか 

これ、一番多いです。「この問題がわかりません。解説してください。」の文とともに添えられた、プリントを撮影した画像。だいたい読めません「読めるプリントはせいぜいA5版以下」とざっくり覚えておきましょう。よく配布される、A4、B5といったサイズのプリントは、文字が細かく潰れてしまい読めません。解決策としては、
  • 手打ち入力
  • 要点をまとめて入力
  • 図だけ写真、文章は入力
  • 外部サイトにアップロードして、リンクを貼る
などがあります。

面倒かもしれませんが、これをしなければ回答は帰って来ず、本末転倒です!!


 カテゴリーの選択ミスはないか

これもよくあります。物理の問題が数学カテゴリーに、などの程度であればましですが、科学史の質問が歴史の質問にあったら、わかる人は激減します。適切なカテゴリーを選択しなければ、すぐに放置されて流れて行ってしまいます。



回答が来ないのは、どこかでめんどくさがった自分のせい

  • であることが多いです。